北海道の過疎地にも届けてくれる食材宅配サービス 3選

北海道の田舎に届く食材配達3選

北海道の田舎にはスーパーに買い物に行くのに車で数十分、歩いてなんてとても行けない。そんな不便な場所が沢山あります。

冬は天気が悪く雪の日も多い北海道。重い買い物袋を運ぶのは大変、中には車を持っていないお年寄りや病気で行けない方もいます。今ならあまり人が大勢いるところにはできるだけ行きたくないって方もいます。

そんな時に家まで届けてくれる便利な食材の配達サービスがあります。

札幌、旭川、函館などの人が多い都心部なら食材宅配サービス、フードデリバリーなんかも沢山ありますが、過疎地の場合はかなり選択肢は限られてきます。

ここでは北海道の田舎に配達してくれる食材宅配サービス3つご紹介します。

目次

「トドック」コープさっぽろ

生活協同組合コープさっぽろが運営する食材の宅配サービス「トドック」

取扱商品20000種類以上。食品以外にも生活雑貨、衣料、化粧品なども届けてくれます。

資源ごみの回収、65歳以上には利用手数料無料、トドック電力利用で手数料無料、カタログからの注文の他、アプリからも注文可能とサービス多彩。一部離島を除く北海道全域が配達エリアです。

配達エリア北海道全域(一部離島除く)
取扱商品20000種類以上、食品、生活雑貨、衣料品、化粧品など
注文方法カタログ、アプリ
入会金・会費組合員加入時に1口1000円
送料一回の注文あたり220円
支払い方法銀行口座引き落し・クレジットカード(組合員証兼用)

「らでぃっしゅぼーや」 オイシックス・ラ・大地株式会社

30年以上続く食材・日用品宅配サービスの老舗「らでぃっしゅぼーや」

独自の高い基準で食品のおいしさ、安全、品質、生産者との持続性を保っています。

初回年会費無料、2000円分買い物ポイント、送料8週間無料などの特典あり。

配達エリア北海道全域
取扱商品生鮮食品、お菓子、酒類、生活雑貨、衣料品、ヘルスケア用品、など
注文方法Webサイト・デジタルカタログ
入会金・会費初年度無料、次回以降1100円(税込)
送料・らでぃっしゅぼーや専用車エリア
(札幌市と近郊地域)0~600円(注文合計額5000円以上で無料)
・ヤマト宅急便エリア(専用車エリア以外の地域)
0~900円(注文合計額8000円以上で無料)北海道は別にエリア追加料金490円かかります
支払い方法銀行口座引き落し・クレジットカード

「ポケットマルシェ」 日本最大級の産直サイト

作る人と食べる人をつなぐ日本最大級の産直サイト「ポケットマルシェ」

全国約5000名の生産者さんから新鮮な旬の野菜、果物、魚、肉などが直接届きます。

独自の基準で選ばれた専門の農家、漁師のみが出品しています。サイト上で直接生産者さんに質問したり感謝を伝えたりすることも可能です。

配達エリア北海道全域
取扱商品野菜、米、果物、魚介類、肉など
注文方法Webサイト、アプリ
入会金・会費無料
送料商品サイズ、発送元、発送先、クール区分などによる。(各商品ページで確認可能)
支払い方法クレジットカード・Apple Pay

まとめ

北海道の過疎地にも食材を届けてくれるサービス、ありがたいです。住んでいる地域がスーパーやコンビニからも遠く買い物にちょっと不便な場所なら利用してみる価値ありですね。田舎に住んでるご両親や、おじいちゃん。おばあちゃんにも教えてあげてください。

サービス名配送エリア会費・利用料送料
トドック北海道全域
(一部離島除く)
1000円一回の注文につき220円
(65歳以上無料)
らでぃっしゅぼーや北海道全域1100円
(初回無料)
0円~1390円
ポケットマルシェ北海道全域無料商品による
北海道の田舎に届く食材配達3選

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次