除雪機のオイル交換方法 ホンダHSS970n JX

除雪機のオイル交換方法 ホンダHSS970n

そろそろ雪のシーズンがやってきます⛄

シーズンが始まる前に除雪機のオイル交換をやってみました。

目次

準備するもの

・新しいオイルー--説明書によればHonda純正汎用寒冷地オイルSAE5W-30またはSE級以上SAE 5W-30

・オイルジョッキ

・トレイー--古いオイルを入れる容器、100均のものを使ってます。

・軍手

・付属のレンチ

・ペーパータオルかウエス

・ペットボトルを斜めに切ったもの

やり方

1、本体右側のオイルキャップを外します。

2、本体左側の排油ボルトをレンチを使って外します。最後のほうでオイルの勢いでボルトがポロっととれてしまうとオイルがドバっ( ゚Д゚)と出てくるので注意して外してください!

3、ペットボトルを斜めに切ったやつを使って古いオイルをトレイに流します。

4、流し切ったらボルトをもとに戻しレンチで締めます。(もしシーリングワッシャーが古くなっていたら交換です)

5、オイルジョッキを使って右側オイル給油口から新しいオイルを注入。量は1.1リットル

6、あふれないように注意してゆっくり入れます。

7、入れ終わったらキャップを閉めて完了!!(^O^)/

※古いオイルは自治体の分別方法に従って廃棄しましょう。

動画でもチェックしてみてください!

まとめ

除雪機のオイル交換は本格的な積雪のシーズン前にやっておきたいですね。

やってみるとそんなに難しくないので自分でやってみるのもいいかも。

忙しくて時間がない、面倒、自信がないなどの方は専門のお店でやってもらいましょう。

定期的なオイル交換でエンジンを調子よく長持ちさせたいですね(^O^)

それでは今年も楽しい冬を!

除雪機のオイル交換方法 ホンダHSS970n

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次