水上飛行機 免許の取り方

水上飛行機 免許の取り方

水上飛行機の免許を取得するにはどうすればいいのでしょうか。どこで取れるのか、費用はいくらくらいかかるのか、これから水上飛行機の免許をとろうと考えている人、興味がある人のために取り方をまとめました。  

→水上飛行機の魅力

湖に浮かぶ水上機

水上飛行機に乗るにはどうすればいいの?↓

あわせて読みたい
水上飛行機の航空会社まとめ 水上飛行機に乗るには 日本&海外 飛行機なのに水の上にも降りられる水上飛行機。日本ではあまりなじみがありませんが面白そうなので乗ってみたいと思ってる人もいるかと思います。水上飛行機にお客さん...
目次

免許はどこで取れるのか

残念ながら2021年4月現在日本で水上飛行機の免許を個人がとれるフライトスクールなどはありません。(もしあったら教えていただければ嬉しいです)

比較的水上飛行機の免許取得ができるフライトスクールが多いのはカナダアメリカです。

日本で自家用の水上飛行機を飛ばそうと考えている場合は海外で免許を取りそれを日本の免許に書き換える必要があります。すでに日本の自家用操縦士以上の免許をお持ちの場合はそれに水上飛行機の限定事項を書き加えることになります。

飛行機の免許をなにも持っていない方は陸上機(車輪がついていて滑走路から離着陸するタイプ)の自家用操縦士免許取得から始めるのが一般的です。

型式限定が必要な飛行機(タービンエンジンで操縦に二人必要な場合など)の場合は日本で実地試験が必要です。(詳しくは国土交通省航空局まで)

ここではカナダで水上飛行機の免許取得する例をご紹介します。

(※ちなみに水上飛行機の操縦に船舶免許は必要ありません。)

湖に浮かぶ水上飛行機

最低限必要な免許

カナダで水上機の免許を取る場合は最低限以下のいずれかの免許を持っている必要があります。

  • リクリエーションパイロット許可
  • 自家用操縦士またはそれ以上(事業用操縦士、定期運送用操縦士

もちろんカナダの有効な航空身体検査証も必要です。

カナダで自家用操縦士免許を取った時の話↓↓

あわせて読みたい
カナダで自家用飛行機の免許を取得した時の話 25歳の時に自家用操縦士免許(Private Pilot License)をカナダで取得しました。 人生で飛行機に乗ったのは旅行で数回乗ったことがあるだけ。セスナ機とかの小型機なんか...

どんな訓練をするのか

水上飛行機の免許を取るためには最低限やらなければならないことがカナダの航空局(Transport Canada)によって以下のように決められています。

  • 7時間の水上飛行機での飛行時間
  • 7時間の内5時間は教官同乗での訓練
  • 5回の単独フライトでの離着水の経験(操縦に二人必要な飛行機の場合は機長として) 

教官同乗のトレーニングには以下の事が含まれます

  • 水上での移動(taxiing, sailing)
  • 離着岸(docking)
  • 離着水(take-off, landing) 
  • 波が荒い時の水上移動
  • 横風での離着水

参照:Transport Canada standard 421.38

参照:Transport Canada Instructor Guide Seaplane Rating

以上のトレーニングを修了したうえで認定された試験官とのフライトで必要なスキルが証明されると水上飛行機の免許(カナダの場合はseaplane rating)がもらえます。

水上飛行機の魅力↓↓

あわせて読みたい
水上飛行機の魅力  「とばねぇ豚はただの豚だ!」 水上飛行機パイロットで豚が主人公の映画「紅の豚」での有名なセリフですね。 紅の豚でポルコ・ロッソとライバルのドナルド・カーチスが...

セスナ185水上機を飛ばすテクニックを紹介動画↓(AOPALive)

料金はいくら位かかるのか

フライトスクール、使用機材などによって違います。セスナC180クラスの飛行機使用で大体CAD$3000~5000(¥300000~¥500000)位です。

これプラス往復の交通費、航空身体検査費用、現地での宿泊費・食費などが必要になってきます。

水上滑走をする水上機

水上飛行機の免許が取れるフライトスクール

カナダ、ブリティッシュコロンビア州にある水上飛行機の免許(Seaplane Rating)がとれるフライトスクールをいくつかご紹介します。

Island Coastal Aviation

ピットメドウズ空港(Pitt Meadows Airport CYPK)にあるフライトスクール。水上飛行機以外の陸上機での自家用操縦士免許(PPL)、事業用操縦士免許(CPL)、計器飛行証明、多発機限定などのトレーニングも行っています。保有機材はセスナ172、セスナ152、セスナ150、パイパー・セネカ

Island Coastal Aviation Flight School – Learn To Fly With Us!

Fort Langley Air

こちらもピットメドウズ空港(Pitt Meadows Airport CYPK)にある水上飛行機専門のフライトスクール。保有機材はセスナ180

FLA (fortlangleyair.com)

Pacific Seaplanes

バンクーバー島付近の空港を結ぶ水上飛行機の航空会社。フライトスクールはケネルレイク(CBQ9)にあります。訓練用の保有機材はセスナ180。上級者用訓練機として双発機Beech18、Piper Nomadも使用することができます。

Pacific Seaplanes – We Fly There!

Ocean Air Float Planes

バンクーバー島、ビクトリア空港(Victoria International Airport CYYJ)近くのPatricia Bayにある水上飛行機のチャーター、観光、フライトトレーニングを行う会社。使用機材はセスナ180。

Ocean Air Floatplanes – Floatplane / Seaplane Charters, Tours and Training

あわせて読みたい
飛行機が舞台のおすすめ映画 11選 飛行機、パイロット、空港なんかを題材にした映画いっぱいありますね。 そんな中からおすすめのものをご紹介します。 もしまだ観たことなくて面白そうなもの、昔観たけ...

まとめ

水上飛行機の免許を取るには現在のところ海外に行って取るしかないようです。

すでに自家用操縦士の免許などを持っている方は数時間の訓練で取ることができます。

飛行機の操縦免許をなにも持っていない場合はゼロからのスタートになりますのでかなりの時間と金額がかかります(まずは自家用飛行機の操縦士免許を水上機ではない陸上機で始めるのが金額的にも時間的にも現実的です)。

海外に取りに行く前には必ず最新の情報を現地の航空局、フライトスクール、日本の航空局にも確認して効率よく免許を取ることをお勧めします。

海外でエアラインパイロットになる方法↓

あわせて読みたい
海外でエアラインパイロットになる方法 海外でパイロット(ここではお客さんや貨物を運ぶエアラインパイロットとします)になるには大きく2つの方法があります。2021年4月現在新型コロナの影響で採用を自粛し...
水上飛行機 免許の取り方

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次